お風呂のつまり・水漏れを修理するなら水猿

お問い合わせ

お風呂のつまり・水漏れ修理

お問い合わせ

お風呂のトラブル

お風呂の詰まり

トラブル内容

お風呂の排水口が詰まっていて水が流れない

浴槽の排水を行うと洗い場が水で溢れてしまうようになり不衛生

髪の毛などが逆流して洗い場まで上がってくる

お風呂の配管から下水のような臭いが漂ってくる

お風呂のつまりをすぐに解消いたします

お風呂の水が流れない、排水口からの逆流、浴槽の排水が遅いといった場合は、髪の毛や石鹸カス・ゴミやサビなどが溜まり、詰まりを起こしています。頑固なつまりが起きている場合や、お風呂の配水管の奥でつまっている場合、市販の薬剤ではつまりが解消されません。

そんなお風呂の詰まりトラブルは全国広い地域へ駆けつける水道屋水猿にお任せ下さい。原因を詳しく調査し、詰まり解消・洗浄などを行います。その他のお風呂の水周りトラブルもお気軽にお問合せ下さい。

お風呂の水漏れ

トラブル内容

お風呂の蛇口から水がポタポタ流れていて止まらない

シャワーホースが古くなり水が漏れてくる、浴槽のお湯が出る穴から水漏れ

蛇口・ハンドル・壁の接合部分・隙間から水が漏れている

シャワーの水圧が弱くなった、蛇口の温度調節機能がきかない

お風呂の蛇口・シャワーの水漏れをすぐに解消いたします!

蛇口・切り替えハンドルをしっかり閉めても水が流れてくる、シャワーホース・蛇口・壁などの接合部分から水が漏れる、浴槽のお湯が勝手に減る・水位が下がるなど。パッキンの劣化・部品破損・取り付け不備・経年劣化などにより起こるお風呂の水漏れトラブルもすぐに駆けつけます!

その他のトラブル・ご依頼

ご依頼内容

お風呂をスッキリ綺麗に掃除したい、カビの汚れがひどい

お風呂の下・浴槽下のぬめぬめ汚れを洗浄したい

お風呂の汚れ・配管汚れを高圧洗浄でスッキリ!

普段見えない場所である浴槽周り・浴槽の下にビッシリと生えているカビや雑菌を高圧洗浄にてきれいにお掃除いたします。カビや雑菌がひどい場合は、アレルギー症状を引き起こすこともあり、人体にも悪影響が出ます。そこで、プロの手で素早くしっかりと清掃し、お風呂をスッキリ心地よい空間へと生まれ変わらせます!

お風呂の作業料金

お風呂の詰まり解消
作業料金 ¥8,000~
お風呂の水漏れ修理
作業料金 ¥8,000~
お風呂の高圧洗浄
作業料金 ¥17,000~

※作業以外に必要な修理部品・交換部品がある場合、別途部品代がかかります。
※夜9時から朝8時までの作業は、夜間作業料金(¥5,000)を別途申し受けます。

水漏れ・つまり・配管修理などで困った時

水道屋の水猿がすぐに出張いたします!

見積もり後の追加請求はなし!

お風呂の水漏れ・詰まりなど緊急のトラブルもお任せ下さい。

見積もり無料の安心サービスで駆けつけます。必ず作業前にお見積もりを行い、作業代金と必要な場合の部品代を合わせた合計金額をお客様にご確認頂き、ご了承を頂ければ作業を開始いたします。料金に納得できない場合は、お見積もり時にキャンセルするこも可能。

お風呂の水漏れ・つまり修理 実績紹介

松戸市で浴室の蛇口修理

松戸市北国分で水が止まらないお風呂の蛇口を修理しました

浴室の水栓は温度をレバーで設定しておくと、自動でサーモスタットカートリッジがお湯・水の量を調節して適温のお湯を出してくれる「サーモスタット混合水栓」が付いていました。

さてトラブルの方はというと、しっかりと止水地点にレバーを回しているにもかかわらず、水が止まらなくなっていました。ポタポタというより、ジャーと漏れているため放置すると水道代に影響が出そうですね。

すぐに蛇口を分解しながら原因を探りました。結果、切り替えレバー部のスプリングが緩んでいることで止水不良を起こしていることが判明しました。応急的にスプリング調節で修理を行い、水漏れはストップ。しかし今後再発する可能性はあるため、蛇口交換のお見積もりも行い対応完了となりました。

お風呂の排水口詰まり

姫路市安田でお風呂などの詰まりを取り除きました

お風呂の排水口と洗面台の排水口が詰まっている、流れが悪いとのお問い合わせを頂き水道屋の水猿が出張いたしました。お風呂、洗面台の詰まりは主に「髪の毛」やその他の汚れが数年溜まることで起きやすくなります。手の届く範囲に汚れが溜まっているのであればこまめな清掃で解消することはできますが、排水口の奥の方に溜まってしまうと高圧除去が必要になることもあります。今回のトラブルは真空ポンプを使用し、両ヵ所に詰まっていた髪の毛を除去し流れが良くなりました。

京都市右京区でシャワー水栓の交換

京都市右京区でシャワー水栓の交換

お風呂場のシャワー交換をお客様ご自身で作業していたところ、途中で取り付けができなくなったとのことでした。シャワーヘッドの交換は簡単ではありますが、ホース交換、蛇口ごと交換する際、水回りの部品は長年経つと固着したりネジがなめてしまうことがあり、業務用の工具でなければ取り外しができなくなる場合があります。または部品選びを間違ってしまい、取り付けが出来なくなることも。そうした際は水道屋の水猿にお任せください。今回はお客様が持っていた新しいシャワー部品を使用し、取り付け工事のみ行いました。

自分でできる簡単解決方法

一時的なトラブルは業者の手を借りず自分で解決できる方法もございますのでぜひお試しください。

軽度なトラブル

お風呂のつまりを解決する方法

排水トラップの掃除

排水トラップを分解して掃除する

浴槽の排水は、多くの場合洗い場の排水トラップ部分で合流しています。

洗い場で水が流れにくい状態になった場合、排水トラップに髪の毛がつまっていたり、せっけん・シャンプー・垢などの汚れが蓄積し、ネチャネチャ状態になっていることが原因となりますので、きれいに掃除を行うことで解消できます。

髪の毛が奥まで流れないようにするヘアキャッチャーを取り外し、排水筒・排水ピースを取り出します。ここまでが取り外せる部品となります。(※)

各部品を清掃したあと、排水口内もスポンジやパイプブラシを使用しお掃除します。その際、排水口内に詰まっている髪の毛を取り出し、最後に部品をもとに戻します。こまめに清掃を行うことでつまりにくくなり、排水口からくるカビ菌も除去できます。

パイプクリーナーでつまりを直す

パイプクリーナーで汚れを落とす

パイプクリーナーは短時間で髪の毛やヌメリを分解して落とすことができる水酸化ナトリウムが含まれた薬剤です。

効果的な使い方としては、排水トラップを分解し、適切な量の液を流しいれ指定時間待ちます。1度に落としきれない場合は、量を増やすよりも複数回行うことで効果が上がります。

ただし、液が届かない排管の奥でのつまりや、溶かせない固形物・ゴミのつまり、長年蓄積した頑固な汚れには浸透せず効果がありません。

ラバーカップでつまりを直す

ラバーカップを使用してつまっているものを動かす

お風呂の排水口がつまってしまった場合、ラバーカップを使用することでつまりを解消できる場合があります。ラバーカップのふちまで水が溜まっている状態で、ラバーカップを押し付けてから、引き上げます。1度でつまりが解消されない場合、何度も繰り返すことでゴポゴポと流れはじめます。

一時的に髪の毛などが詰まったことが原因である場合もありますが、ほとんどの場合は蓄積した汚れが原因となります。つまりが解消された後は、排水トラップの奥までしっかり清掃することでつまりを予防できます。

お風呂の施工実績

プロの手で解決

「自分では難しい・・・」「トラブルが治らない!」

蛇口の水漏れ・蛇口の交換など、お風呂のトラブルを素早く解決いたします。水漏れの原因個所を特定し適切な修理を行うことで、蛇口を交換せずともトラブルを解消できる場合がありますので、費用も抑えることが出来ます。また修理箇所が多く蛇口交換と大差ない費用がかかる場合や、本体が老朽化しており水漏れが頻発するような場合は、本体の交換もオススメしています。

浴室の蛇口から水漏れ

古くなった浴室蛇口の水漏れは蛇口交換で解決!

蛇口の老朽化が進んでおり、汚れもひどく水漏れもするとのこと。水漏れ個所もハンドル部分や吐水口の根元など複数個所あることから、蛇口を交換して対応することとなりました。

壁付き水栓であれば大体取り付けが出来るTOTOのTMGG40Eを使用しました。スタンダードな商品なので在庫していることが多く、即日対応も可能な場合が多いです。また、サーモスタット式でシャワーホースもセットになっているため、見た目も一新しスッキリしました。

取り付ける際にはシールテープを巻きます。シールテープがうまく巻けていないと水が漏れてくるため、この確認が一番重要です。

お風呂の水漏れ修理

水漏れする蛇口の部品を交換し修理いたしました

浴室水栓の吐水口とスパウト(吐水パイプ)の根元部分から水が漏れていました。

原因は水栓ハンドルを閉めた時に水の通り道を塞ぐ役割をもつコマのパッキンが劣化していることでした。スパウト根元の水漏れはUパッキンの劣化です。各部品を交換することで水漏れがなくなり修理が完了いたしました。

お風呂の排水口つまり

排水口のつまりを徹底的に除去!

マンションのお住まいで、お風呂の排水口つまりを直してほしいとのご依頼を頂きました。

排水口の奥に髪の毛や石鹸カス・リンスなどの汚れがたまりつまっていた為、トーラー機と高圧洗浄機を使用しスッキリ除去いたしました。

浴室の床はりかえ

浴室のタイルをクッション材に交換

ヒヤッとするフロアタイルは冬場の寒さも倍増!古くなり滑りやすくなっていてお年寄りの転倒も心配。またタイルの目地に汚れが残りやすくお掃除の際も手間がかかります。

そこで断熱性のあるクッションフロアへのリフォームを行いました。床からくる冷えによるヒートショックも防止します。※お風呂のリフォームは対応地域によっては可能なため、一度お電話にてご相談ください。

自力で解消できないお風呂のつまり、手の届かない場所の頑固なつまり、手間がかかる浴槽下の清掃、高圧洗浄などはプロにお任せください!